【石原博光】海外不動産オーナー創出プロジェクト 次世代アメリカ不動産投資術は本当に成功出来るのか?

こんにちは!ワタパピーです。

直近、少しずつ春を感じられるようになってきました。ただ、私にとってはけっこうツライ季節でして、花粉症がひどくなる時期です(´;ω;`)

ひどい人は5~6月まで長引く人もいますので、筋肉注射は本当効くみたいですよ・・・私は怖くてやらないですが!笑

さて、私はいくつか日本国内で不動産を所有していますが、今回取り上げる商材は、

石原博光氏海外不動産オーナー創出プロジェクト~次世代アメリカ不動産投資術~です。

~石原博光の海外不動産オーナー創出プロジェクト~ 次世代アメリカ不動産投資術

特定商取引法に基づく表記

売者 ウェブコンサルプラス 小渕成実
ホームページURL http://cfg.xsrv.jp/ebisunoi3/
住所 神奈川県相模原市南区相模大野7-35-2
電話番号 080 – 5079 – 5367
メールアドレス info@be-i.jp
販売価格 19,800円(税込)

購入者の声、本当に稼げるの?

不動産だけでなくこの会社は他の案件も取り扱っているようだが、

応募できる案件が少ないため、自分には合わない。

※引用元:https://hedge.guide/feature/crowd-realty-reputation-advantages-and-disadvantages.html

販売元のウェブコンサルプラス 小渕成実氏が手掛けているFXのプロジェクトもあるんですが、それもまた怪しい。1日わずか3分で実践できる!年利30%の簡単システムトレード「FXバンク」って・・・そんなので稼げたら苦労しないです。

※引用元:https://geek-juice.net/2017/07/31/%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9-%E5%B0%8F%E6%B8%95%E6%88%90%E5%AE%9F%E3%81%AE%EF%BC%91%E6%97%A5%E3%82%8F%E3%81%9A%E3%81%8B%EF%BC%93%E5%88%86/

まとめ
いかがでしたでしょうか。
あんまり口コミが見つからず、という感じでしたが、不動産投資となるとやはり金額の桁が変わってくるので、そもそも取り組める人口が減ってしまうんでしょうね。
どこかのブログでも触れてますが、私がサラリーマンを辞めない(むしろ辞めたくない)理由としては、不動産関連で圧倒的にローンの融資が受けやすいためです。(ほぼそれだけの理由でしかないかもしれません笑)
副業収入もそこそこあるため(実績は別途公開w)、個人事業主として独立してもいいんですが、そうなるとやはり不動産購入時の融資が不利になります。何十億もキャッシュがあれば話しは別ですが、まだそのフェーズには至ってませんので(笑)、あくまでサラリーマンをしながら出来る副業をテーマに、可処分所得を増やしているところであります(‘ω’)話しは逸れてしまいましたが、今回の商材はそもそもアメリカでの不動産購入。
ここで記憶力の良い方や、当時痛い目を見た方はすぐに思い浮かぶはずですが、そう、アメリカの不動産といえばリーマンショック絡みの大恐慌ですよね。
なので、私だったら絶対にこういった海外不動産案件には手を出さないです。リーマン時、それで自己破産した人がごまんといたと聞きます。
海外不動産は相当なチャレンジャーでないと、難しいかと感じます。